福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原子炉への注水人為ミスで停止 福島第1、トラブル続出

  • 2016年12月6日
  • 07:55
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東京電力福島第1原発の重要設備で人為ミスによるトラブルが5日、相次いで明らかになった。3号機の原子炉に注水するポンプのうち一つが同日午前10時2分ごろ停止した。東電は別のポンプを使った注水に切り替え、約1時間後に冷却を再開した。協力企業の作業員が誤ってポンプのスイッチに触れたのが原因だった。

 東電は同日、1〜3号機の使用済み核燃料プールを冷却する2次冷却系のポンプで水圧の低下を示す警報が鳴り、プールの冷却が一時停止したことも発表。社員が弁に間違って触れた可能性が高いという。広瀬直己社長は第1原発の所長ら幹部に再発防止を指示した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース