福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

未来のために原発再稼働反対 福井市で署名活動集会

  • 2014年8月10日
  • 19:57
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
原発の再稼働に反対するアピール文を採択したキックオフ集会=2014年8月9日、福井市の福井県国際交流会館
原発の再稼働に反対するアピール文を採択したキックオフ集会=2014年8月9日、福井市の福井県国際交流会館

 福井県内の反原発団体などが2014年8月9日、原発の再稼働に反対する署名活動のキックオフ集会を、福井市の県国際交流会館で開いた。「私たちと未来の子どもたちが健康で安心して暮らせるように、原発の再稼働を認めないで」とするアピール文を採択した。

 実行委員会は元越前市議の大久保恵子さん、原発設置反対小浜市民の会の中嶌哲演さんら4人が共同代表。署名は年内をめどに集約する予定で、年明けにも西川知事に提出する方針。10月にはインターネットでの署名もできるようにする。

 集会には約350人が参加。光陽生協クリニックの平野治和院長は「低線量被ばくから子どもたちを守る」と題して講演。「福井から原発を止める裁判の会」の吉川健司弁護士は、福井地裁の大飯原発運転差し止め判決の意義について「人格権が経済活動より優先されると明言したこと」と述べた。

 実行委の各市町代表者が今後の取り組みについて報告。原発の再稼働に反対するアピール文を採択した。集会後は、JR福井駅周辺で署名活動をした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース