福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ巡る3者協議、月内開催か 文科相「関係者と調整中」

  • 2016年11月12日
  • 12:20
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 松野博一文部科学相は11日の記者会見で、廃炉を前提に抜本的な見直し作業が進む高速増殖炉もんじゅを巡り、福井県と国が情報共有する「もんじゅ関連協議会」について「日程は決まっていないが、開催に向けて関係者と調整中だ」と述べ、前向きな姿勢を示した。

 政府は12月までに、もんじゅの扱いと、代替となる高速炉の開発方針を決める方針で、文科省幹部は「12月中に結論を出すためには、今月中にも協議会を開催できるのが理想だ」としている。

 松野氏は「立地自治体には長く協力をいただいているので、意見をもらうことが大切だと考えている」とも述べた。

 文科省によると、協議会はこれまでにトラブルが発生した際や、運転再開前に開催したことがあり、県がもんじゅを所管する文科省に開催を求めている。協議会は文科相と経済産業相、西川一誠知事で構成される。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース