福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

IAEA、溶融塩炉で会合

  • 2016年11月2日
  • 09:06
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 国際原子力機関(IAEA)は燃料にウランではなくトリウムを用いる次世代原子炉「溶融塩炉」の国際会合をウィーンの本部で初開催し、研究開発の加速に向けた議論を始めた。日米を含む約20カ国の国立研究所や大学の研究者が参加した。もんじゅ(福井県敦賀市)の挫折で高速炉開発の先行きが見通せない中で、次世代炉の新たな選択肢を探る。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース