福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

空を覆う一面のイチョウ鮮やか ふくい健康の森で紅葉始まる

  • 2016年10月19日
  • 14:13
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
鮮やかな黄色に色づき始めたイチョウ並木=18日、福井市のふくい健康の森
鮮やかな黄色に色づき始めたイチョウ並木=18日、福井市のふくい健康の森

 福井市のふくい健康の森でイチョウ並木が黄色に染まり始めている。市民らは並木道を散歩したり写真撮影したりして楽しんでいる。

 けんこうスポーツセンター前にあるイチョウ並木は、約300メートルに約120本が植えられている。並木道を管理する県健康管理協会によると、今月中旬から色づきだし、見頃は今月末ごろまでという。

 18日の同市の最高気温は26度と9月下旬並みの陽気で、さわやかな秋空が広がった。友人3人と訪れた高橋さちゑさん(69)=同市=は「まだ少し黄緑色の葉が残っているけど、もっと鮮やかに染まれば黄金色に輝く。次はお弁当を持って行きたい」とおしゃべりに花を咲かせていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース