福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

核燃サイクル巡り福井発展策要請 福井県知事、官房長官に

  • 2016年9月28日
  • 08:15
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 政府が高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)について廃炉を前提に抜本的に見直す方針を決めたことを受け、西川一誠知事は27日、首相官邸で菅義偉官房長官と面談し、核燃料サイクル政策が地元福井の発展につながるよう要請した。

 面談は非公開。西川知事は核燃料サイクル政策の今後の方向性について「敦賀市、福井県、もんじゅがどういう役割を果たすか、しっかり結論を出してほしい。さらに地元の発展につながり、(もんじゅの)研究の成果が出るように」と要請した。

 菅官房長官は「経産省、文科省にさらに指示する」と答えたという。

 西川知事はこれまでに、所管する松野博一文部科学相、世耕弘成経済産業相とも面談し、地元に説明がないまま方針が決められたことへの不信感を伝え、地元との情報共有、意見交換を十分に行うよう求めている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース