福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

老朽原発の危険性を訴えるパネル展 反原発団体が主催、事故振り返る

  • 2016年9月23日
  • 10:22
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
老朽原発の危険性を訴えるパネル展=22日、福井市のアオッサ
老朽原発の危険性を訴えるパネル展=22日、福井市のアオッサ

 老朽原発の危険性を訴えるパネル展が22日、福井市のアオッサ1階アトリウムで始まった。24日まで。

 サヨナラ原発福井ネットワークと福井から原発を止める裁判の会が主催。今年6月に原子力規制委員会が運転延長を認めた関西電力高浜原発1、2号機(福井県高浜町)について、圧力容器が劣化する危険性などをパネルで指摘している。

 同じく期間を延長しての再稼働を目指す関電美浜原発3号機(福井県美浜町)については過去の蒸気噴出事故の問題点を振り返り、県民の半数が老朽原発の再稼働に否定的とする報道機関のアンケート結果を紹介している。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース