福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

電力供給計画、2年連続で「未定」 日本原電、原発再稼働見通せず

  • 2013年3月29日
  • 15:46
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原電は2013年3月29日、2013年度の電力供給計画を発表した。停止している原発の再稼働の見通しが立たないため、発電電力量の見通しは2年連続で「未定」とし、敦賀原発3、4号機(福井県敦賀市)の本体着工時期も明記しなかった。  13年度末の設備容量も未定とした。原子力規制委員会が「原則運転40年制限」に関する基準を取りまとめており、運転開始から43年を超える敦賀1号機の位置付けが不透明な状況に加え、2号機は原子炉直下の破砕帯(断層)について「活断層の可能性が高い」と指摘されているため。  敦賀3、4号機増設に関しては、国が年内をめどに新たなエネルギー基本計画案を決める方針で、「今後の国におけるエネルギー政策、安全規制にかかる状況などを踏まえ、記載する予定」と記述した。原電は増設の方針に変更はないとしている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース