福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

玄海原発でも特別点検を検討 九電「住民の不安解消」

  • 2016年9月7日
  • 08:42
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 九州電力は6日、本年度中の再稼働を目指す玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)でも通常の点検項目に加え「特別点検」を検討していることを明らかにした。原発担当の山元春義取締役が佐賀県の幹部に伝えた。地震対策など安全面に対する住民の不安解消が狙い。

 九電は、鹿児島県の三反園訓知事の要請を受け、10月以降に定期検査に入る川内原発(薩摩川内市)で、水中カメラを使った原子炉容器の安全確認といった特別点検を実施する予定。玄海原発が再稼働するには「地元同意」が前提となるため、川内原発と同様の検査を行う姿勢を示し、佐賀県などから安全面での理解を得たい考えだ。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース