福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

ふげん、きょうから定検 使用済み燃料貯蔵プールなど

  • 2016年9月1日
  • 12:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 日本原子力研究開発機構は31日、原子炉廃止措置研究開発センター(ふげん)=福井県敦賀市=が1日から第29回定期検査に入ると発表した。約4カ月間の予定。

 施設内に使用済み燃料466体が貯蔵されていることから、原子炉等規制法に基づき行う。定検の対象となるのは、使用済み燃料貯蔵プールやプールの冷却・浄化設備など。

 ふげんは2003年に運転を終了、08年から廃炉作業に入っている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース