福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

脱原発抗議の拠点テントを強制撤去 東京地裁、経済産業省敷地内から

  • 2016年8月22日
  • 09:22
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 東京地裁は21日未明、脱原発を訴える市民が国への抗議の拠点として東京・霞が関の経済産業省敷地内に設置していたテントを強制撤去した。立ち退きを命じた昨年10月の東京高裁判決が、今年7月に最高裁が市民側の上告を退けて確定したことを受け、国が強制執行を申し立てていた。

 午前3時半すぎ、暗闇の中で東京地裁の執行官が強制執行に着手してテントを次々と解体し、トラックに積み込んでいった。テント周辺の歩道は警備員が封鎖した。

 10人ほどの市民が「撤去すべきは原発だ」「再稼働反対」と抗議の声を上げた。撤去時にテント内にいた男性は、取材に対し「世間から隠すようなやり方で、恥ずかしくないのか」と批判した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース