福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原子力防災訓練の内容開示、充実を 福井県内の2団体、県に要望

  • 2016年8月13日
  • 09:56
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 原発問題住民運動県連絡会と原発住民運動福井・嶺南センターは12日、関西電力高浜原発、大飯原発で27、28の両日行われる原子力防災訓練について、訓練内容の開示と充実を県に申し入れた。

 両団体の代表ら10人が県会で、県の担当者と面談した。事故の想定や訓練内容を明らかにすることや、緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)を活用することなどを求めた。

 これに対し県側は「具体的な内容は調整中」と回答した。内容の詳細は15日に発表する方針。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース