福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原発ゼロ訴え福井で市民行進 住民運動県連絡会

  • 2016年8月12日
  • 08:42
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 福井県民医連や県労連などでつくる原発問題住民運動県連絡会は11日、福井市で原発ゼロを訴える市民行進をした。約20人が県庁や市役所周辺を歩き、「危険な原発をなくそう」と声を上げた。

 同会は毎月11日にデモ行進を行っている。プラカードやのぼり旗を手にした参加者は、「原発ゼロの日本にしよう」「核のごみは要らない」などとシュプレヒコールを上げた。

 関西電力高浜原発1、2号機(同県高浜町)に続き、美浜原発3号機(同県美浜町)の運転延長を原子力規制委員会が事実上認めたことについて、参加者から「原則40年の制限が骨抜きになる。延長で危険が増すだけだ」との声も上がった。

 同会は12日、高浜原発での事故を想定して今月27、28日に実施される広域避難訓練の内容について、県に申し入れを行う。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース