福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

伊方3号の再稼働、8月上旬難しい 四国電社長

  • 2016年7月29日
  • 08:27
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 四国電力の佐伯勇人社長は28日の記者会見で、1次冷却水のポンプのトラブルにより遅れている伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の再稼働時期について「8月中を念頭に置いているが、上旬は難しい」と述べ、早くとも8月中旬になるとの認識を示した。

 佐伯社長はトラブルについて「申し訳ない。正直、残念だ」と陳謝する一方、「こういった事象を事前に確認できた意義は大きい。今後も安全第一でやっていく」と話した。

 月内にポンプの部品交換作業を終え、来週に調整運転を始めて正常に機能しているかどうかを確認するという。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース