福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

プルトニウム、日本47・9トン保有 15年末、前年末比約0・1トン増

  • 2016年7月28日
  • 07:26
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 内閣府は27日、日本が原発の使用済み核燃料の再処理で取り出し、国内外に保有する分離プルトニウムの総量が、2015年末時点で前年末比約0・1トン増の約47・9トン(このうち核分裂性は約31・8トン)だったと発表した。同日、国の原子力委員会に報告した。

 一方、16年は関西電力高浜原発3、4号機でプルサーマル発電が一時再開され約904キロが消費扱いになるほか、研究用プルトニウム331キロを米国に返還したため、総量は約1・2トン減るとみられる。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース