福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

伊方再稼働反対、原発近くで集会 愛媛、全国から700人が結集

  • 2016年7月25日
  • 10:21
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
四国電力伊方原発周辺で、「再稼働反対」などと抗議する人たち=24日午後、愛媛県伊方町
四国電力伊方原発周辺で、「再稼働反対」などと抗議する人たち=24日午後、愛媛県伊方町

伊方再稼働反対 原発近くで集会 愛媛、全国から700人

 再稼働が8月にも予定される愛媛県伊方町の四国電力伊方原発3号機近くで、全国から集まった約700人が24日、抗議集会を開き、「再稼働反対」などと声を上げた。

 集会は原発周辺の路上で開かれ、「発電に核を使うな」と書いたのぼりを持った人らが詰め掛けた。参加したルポライターの鎌田慧さんが「伊方原発でもし事故があったら瀬戸内海一帯が汚染される」と批判し「原発をなくすために頑張っていこう」と呼び掛けた。

 参加者はその後、原発のゲート前に徒歩やバスで移動。原発の方を向き「反対の声を無視して再稼働するのは許せない」と訴えた。

 伊方3号機は昨年7月に原子力規制委員会の審査に合格。伊方町長、愛媛県知事が再稼働に同意し、今年4月に最終的な手続きとなる使用前検査が始まった。今月26日に再稼働が予定されていたが、1次冷却水を循環させるポンプのトラブルなどで8月にずれ込んだ。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース