福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

原子力防災協文書、一部公開「妥当」 福井県審査会が答申

  • 2016年7月21日
  • 13:40
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 福井県公文書公開審査会は19日、地域原子力防災協議会作業部会の高浜地域分科会に関する情報公開請求を巡り、福井県が一部公開とした決定に対する異議申し立てについて「県の判断は妥当」と西川知事に答申した。

 昨年9月、個人が作業部会の会議録やメモ、資料などの文書一式の公開を請求。福井県が昨年4月の高浜地域分科会と同8月の合同会議の文書を一部公開としたことに異議申し立てをしていた。審査会は答申で「条例の非公開情報に該当する」と結論付けた。

 また、2011年の条例改正で税率が引き上げられた核燃料税に関する情報公開請求を巡り、個人が求めた説明会の議事録公開に関する異議申し立てについても西川知事に答申した。審査会は「議事録は存在していない」として福井県の判断を妥当とした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース