福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

炉心溶融使うな「官邸指示」に反発 民進党、第三者検証委報告書で

  • 2016年6月18日
  • 08:30
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
臨時会見する民進党の枝野幹事長=17日、国会
臨時会見する民進党の枝野幹事長=17日、国会

 東京電力福島第1原発事故の発生当初、当時の首相官邸が東電社長に「炉心溶融」という言葉を使わないよう指示したと示唆する同社の第三者検証委員会の報告書に対し、民進党関係者が17日、一斉に反発した。民主党政権で官房長官だった枝野幸男幹事長は「ずさんな調査。私や菅直人元首相への名誉毀損(きそん)だ」と抗議し、法的措置を検討。報告書をまとめた弁護士らの姿勢にも疑問を投げ掛けた。

 第三者委が16日に公表した報告書では、東電の清水正孝社長(当時)が武藤栄副社長(同)に「炉心溶融という言葉は使うな」と伝えたことが判明した。背景に官邸の指示があったと推認されるとしながら、誰からどんな指示があったかは「解明できなかった」とした。

 枝野氏は17日、自身や菅氏の関与を改めて否定した上で「報告書は東電関係者の一方的釈明を並べたにすぎない」と主張した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース