福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

放射性物質濃度を再測定へ試料採取 栃木県内で初

  • 2016年6月10日
  • 07:25
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 東京電力福島第1原発事故で発生した指定廃棄物に関し、環境省は9日、放射性物質濃度を再測定するため、栃木県那須塩原市の焼却施設に一時保管されている焼却灰から試料を採取した。再測定のための試料採取は県内では初めて。

 栃木県内では約160カ所で1万トン以上を一時保管している。うち約40カ所で再測定して結果を9月ごろ公表し、処分方法の方針も示す予定。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース