福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

おおい町議会議長が辞職正式表明 新谷欣也氏、原発再稼働での報道対応で

  • 2012年6月12日
  • 12:19
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 福井県のおおい町議会の新谷欣也議長は、2012年の6月定例会初日の12日開かれた全員協議会で、「時岡忍町長が関西電力大飯原発3、4号機の再稼働に関する判断をした時点で、議長を辞職したい」と述べ、正式に辞意を表明した。

 新谷議長は、町会が5月14日に再稼働の同意を決めた後、報道陣に対する対応が不適切ではないかとの批判が出て、同25日の全協で「(再稼働問題が)落ち着いたら何らかの形でけじめをつけたい」と述べて、議長を辞職する考えを示唆していた。

 新谷議長は12日の全協冒頭のあいさつで辞意を明らかにするとともに、自身の報道対応について「(再稼働同意の)決断の全責任を負わなければならない重圧の中、不謹慎な行動、言動が出てしまった。議員の皆さまに苦渋の決断をしていただいたことに、泥を塗ってしまった」とあらためて陳謝した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース