福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福島・南相馬の原発避難解除へ 対象人口は最多1万967人

  • 2016年5月28日
  • 09:41
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 東京電力福島第1原発事故で福島県南相馬市の一部に出ている避難指示を巡り、政府の原子力災害現地対策本部の高木陽介本部長は27日、同市を訪問して桜井勝延市長らと協議し、7月12日に解除すると決めた。

 解除の対象は、同市で3種類ある避難区域のうち避難指示解除準備区域と居住制限区域で、今月1日現在の人口は3516世帯1万967人。2014年4月に田村市都路地区の避難指示が解除されて以降、解除が決まった自治体のうち対象人口は最多となる。

 一部に設定されている帰還困難区域は引き続き残る。

 福島県内の避難指示を巡り、政府はこれまで、葛尾村は6月12日に、川内村は同14日にそれぞれ解除すると決定。川俣町は8月末ごろを目標としている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース