福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

もんじゅ1年3カ月ぶり違反なし 規制委が保安検査結果を公表

  • 2016年5月12日
  • 08:03
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 原子力規制委員会は11日、定例会合を開き2015年度第4四半期の保安検査結果を公表した。運営主体の変更を勧告されている日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)は保安規定に違反する事項はなかった。

 もんじゅは運転再開の準備禁止命令を受けた13年5月以降、12回の保安検査を経て9回で違反が指摘されており、違反がなかったのは14年12月の検査以来、1年3カ月ぶり。

 もんじゅでは当初の予定を8日間延長し3月3〜24日、核燃料管理の実施状況などを検査。燃料周囲に設置される中性子遮蔽体の取り換えについて、12年6月の作業を書類で確認したところ、制御棒駆動装置の安全措置などの情報が関係課で共有されないまま実施計画が策定されていた。計画承認前に作業を始めるなど進捗管理も不適切だった。

 ただ規制庁は、その後定められた業務管理の要領によって改善が行われているとし、保安規定違反とはせず、引き続き改善を確認するとした。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース