福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

「幸」模様くっきり幸せのメロン ハートマークも、数量限定販売

  • 2015年7月30日
  • 12:15
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
ハートの中に「幸」の文字が入ったアールスメロンを収穫する栗田さん=29日、福井県鯖江市中野町
ハートの中に「幸」の文字が入ったアールスメロンを収穫する栗田さん=29日、福井県鯖江市中野町

 ハートマークの中に「幸」の文字が入ったアールスメロンの収穫が28日、福井県鯖江市中野町の栗田信夫さん(71)のハウスで始まった。31日から道の駅「西山公園」や市内スーパーで販売される。

 アールスメロンは、薄緑色の柔らかい果肉と優しい甘さが特徴。栗田さんは2009年から表面にハートマークを入れて栽培している。マークや文字は、メロンの網目が出た時期に彫刻刀のような刃物で刻んでいる。ことしは、開催が正式決定した福井しあわせ元気国体にちなみ「幸」の文字にした。

 ことしは暑い日が続き、直径約20センチ前後の大玉ぞろい。糖度は13、14度で甘みも十分という。1玉を大きく育てるために320本の苗木に1個ずつ育てた。「幸」入りのメロンは数量限定100玉で価格は約1200円。例年1〜2週間以内に売り切れるという。栗田さんは「購入した皆さまに幸せが訪れますように」と笑顔で話していた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース