福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

乳牛に緑のごちそう 福井県奥越高原牧場放牧始まる

  • 2016年4月27日
  • 10:57
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
広々とした牧草地に放され、草をはむ乳牛たち=26日、福井県奥越高原牧場
広々とした牧草地に放され、草をはむ乳牛たち=26日、福井県奥越高原牧場

 福井県大野、勝山両市にまたがる福井県奥越高原牧場で26日、牛舎で冬を越した乳牛が放牧された。広々とした牧草地に入ると早速むしゃむしゃと草をはみ、気持ちよさそうに陽光を浴びていた。

 同牧場では県内の酪農家から雌の子牛を買い取って2年ほど育て、妊娠すると再び農家に販売している。丈夫な体になるよう、毎年春から秋にかけて放牧している。牛舎から出す時期は毎年ゴールデンウイーク後だが、ことしは雪解けが早く牧草が順調に生えたため前倒しした。

 この日は牛舎から勢い良く出てきた乳牛を職員が掛け声をかけて誘導し、ダニを防ぐ薬を1頭ずつに塗った後、牧草地に連れ込んだ。月齢によって3群に分け、計73頭を放牧した。牛たちは“ごちそう”に囲まれて悠然と過ごし、時折満足げに鳴き声を上げていた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース