福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

五木ひろしさん「九頭竜川」発表 新曲は自身作曲、作詞石原慎太郎さん

  • 2016年4月25日
  • 11:51
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
新曲「九頭竜川」を披露する五木ひろしさん=福井県大野市
新曲「九頭竜川」を披露する五木ひろしさん=福井県大野市

 福井県美浜町出身の歌手、五木ひろしさんが自身で作曲した新曲「九頭竜川」の発表会が23日、大野市文化会館で開かれた。満席のファンを前に、五木さんが力強く歌い上げた。

 五木さんが福井県にちなんだ歌を作曲するのは1999年の「萩の花郷(さと)」以来。新曲は「故郷の九頭竜川よ 大海めざして 流れゆけ」などと川の流れを人生にたとえている。ゆったりと情感豊かな曲調に仕上げた。

 会場は大野市民をはじめ県内外のファン600人余りで埋まり、五木さんは「一度しかない人生を激励する歌だと思っている。『ふるさとの歌』として聴いてもらえれば」とあいさつ。雪が降る九頭竜川で撮影したプロモーションビデオをスクリーンに映しながら熱唱した。

 作家で元東京都知事の石原慎太郎さんが作詞し、五木さんが作曲した同時発売の曲「思い出の川」のほか、「よこはま・たそがれ」「契り」などおなじみの曲も次々と披露した。

 発表会後、五木さんは「(九頭竜川を)応援しようという会場の熱意がひしひしと伝わってきた。私の代表的な作品になればうれしい」と話していた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース