福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井の桜満開、観測史上最も早く 4月並み陽気、平年より9日早く

  • 2016年4月1日
  • 14:13
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
陽気に誘われピンクの花を咲かせる桜=31日、福井市の足羽山
陽気に誘われピンクの花を咲かせる桜=31日、福井市の足羽山

 福井地方気象台は31日、桜の満開を宣言した。福井市豊島2丁目の同気象台にある桜(ソメイヨシノ)の標本木の花が8割以上開花した。1953年の観測開始以来、2002年と同じく最も早かった。

 27日の開花以降、暖かい日が続き、順調に満開となった。満開発表は平年より9日、昨年より3日早い。

 福井市の足羽山の大久保茶屋付近でも桜が開花し、訪れた人が青空の下の薄いピンク色に包まれた景色を楽しんでいた。

 この日の県内は高気圧に覆われて陽気に包まれ、最高気温は福井市で21・2度、南越前町今庄で19・9度と、ともに今年最高を記録。県内全10観測地点でいずれも4月中旬から下旬並みとなった。同気象台によると、2日までは高気圧に覆われ晴れる予報だが、3日から崩れる見込み。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース