福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

伊方原発1号機、5月廃炉へ 四国電力、40年控え決定

  • 2016年3月25日
  • 16:50
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0
四国電力伊方原発。左から3号機、1号機、2号機=2015年11月、愛媛県伊方町
四国電力伊方原発。左から3号機、1号機、2号機=2015年11月、愛媛県伊方町

 四国電力は25日、運転開始から40年近い伊方原発1号機(愛媛県伊方町、56万6千キロワット)の廃炉を決定したと発表した。同日午前の取締役会で決議した。廃炉予定日は5月10日。原発の運転期間は、原子力規制委員会が認めれば最長20年の延長が可能だが、多額の安全対策費がかかるため投資に見合う収益が得られないと判断。2011年9月に定期検査で停止した1号機を再稼働させないことにした。一方で3号機は7月再稼働を目指す。

 四国電の佐伯勇人社長は25日午前、松山市の愛媛県庁で中村時広知事と会い、廃炉方針を伝えた。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース