福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

規制委「司法判断で規制変えず」 高浜原発差し止め、田中委員長見解

  • 2016年3月23日
  • 07:36
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア1
  • 0
記者会見する原子力規制委の田中俊一委員長=22日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ
記者会見する原子力規制委の田中俊一委員長=22日午後、東京・内幸町の日本記者クラブ

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は22日、東京都内の日本記者クラブで記者会見し、関西電力高浜原発3、4号機の運転を差し止めた大津地裁の仮処分決定について「司法判断のたびに規制を動かすわけにはいかない。最高裁の判断が出れば考えるかもしれないが、それ以外は黙っているということになる」と述べた。

 大津地裁決定が東京電力福島第1原発事故の全容解明が不十分と指摘している点については「津波や電源喪失の教訓をくんで、新規制基準に入れた。海外の規制体系も勉強し、かなりの対策はしている。新知見への速やかな対応も事業者に求める」と答えた。

 また、自治体の裁量で緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)を活用することを政府が容認したことに関しては「原子力事故時にどれだけの放射能が出るかは予測できない。予測に基づいた避難は避けるべきだ」と、あらためて否定的な見解を示した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース