福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

レッサーパンダ間近に、新舎完成 クラウドファンディングで資金集め

  • 2016年3月22日
  • 07:45
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0
新舎で間近にレッサーパンダを観察する参加者=19日、福井県鯖江市西山動物園
新舎で間近にレッサーパンダを観察する参加者=19日、福井県鯖江市西山動物園

 福井県鯖江市の西山動物園の新レッサーパンダ舎が完成し19日、クラウドファンディングサービス「FAAVOさばえ」の出資者限定の見学会が行われた。県内外から集まった約50人が新舎でレッサーパンダを間近に観察した。

 新舎は昨年6月に着工。屋内外に飼育場を設け敷地面積は968平方メートル。総工費約8855万円。同園は昨年3月から同サービスで支援金を募り、目標額を上回る230万4千円が集まった。資金の一部はライブカメラの設置など新舎の整備費に充てられた。

 見学会には出資者と家族らが参加。屋内飼育場では、つり橋を渡るレッサーパンダを真下から眺めたり、愛らしいしぐさを撮影したりしていた。

 18日に脱走騒動を起こした雌の「ティアラ」は披露されず、飼育員が「しょんぼりした様子です」と伝えると笑いが起きた。脱走する際に踏み台にした屋外飼育場の水栓柱は19日朝、撤去された。

 新舎は27日午後2時半から一般公開される。午前10時から、「レッサーパンダサミット in SABAE」を市嚮陽会館で開催。絵本作家あべ弘士さんが基調講演するほか、あべさんや牧野百男市長らによるパネルディスカッションもある。申し込み、問い合わせは同園=電話0778(52)2737。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース