福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

日本原電が敦賀事業本部を新設へ 立地地域重視の体制へ6月末めど

  • 2016年3月18日
  • 08:58
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 日本原電は17日、2016年度の経営基本計画を発表した。立地地域重視の体制へ向け6月末をめどに敦賀事業本部(福井県敦賀市)を新設。意思決定を迅速化し、広報や地元との協定といった地域対応を強化する。

 現在の敦賀地区本部を格上げし、敦賀発電所、敦賀総合研修センター、原子力緊急事態支援センターの業務を敦賀事業本部に移管する。茨城県にも、同様の「東海事業本部」を設置する。両事業本部の権限範囲は今後詰める。

 このほかの主な取り組みとして、敦賀原発3、4号機増設計画の推進や、敦賀2号機の安全審査対応、高速増殖炉開発への協力などを掲げている。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース