福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜仮処分決定を、住民側証拠提出 大飯差し止め京都訴訟

  • 2016年3月16日
  • 11:17
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア
  • 0

 京都や大阪などの住民が関西電力大飯原発の運転差し止めなどを関電や国に求めた京都地裁の訴訟で、住民側が15日、関電高浜原発2基の運転差し止めを命じた9日の大津地裁の仮処分決定を、証拠として提出した。

 住民側の渡辺輝人弁護士は、仮処分決定が原子力規制委員会の新規制基準に疑問を呈したことを受け「新基準が福島の事故を踏まえているものなのか、関電側に証明するよう求めていきたい」と話した。次回以降の弁論で具体的に主張する方針。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース