福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

高浜原発3号機、冷温停止を発表 燃料を取り出すかどうかは検討中

  • 2016年3月12日
  • 09:00
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 関西電力は11日、大津地裁の運転差し止め決定を受け、原子炉を停止した高浜原発3号機(福井県高浜町、加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)で、1次冷却水の温度を約80度にして原子炉を安定した状態で維持する冷温停止状態にしたと発表した。

 3号機は10日に原子炉を停止。11日午前3時10分から、1次冷却水の温度や圧力を下げる作業を開始し、午後8時5分に冷温停止状態となった。燃料を取り出すかどうかは「検討中」としている。

 大津地裁は9日、高浜3、4号機の運転差し止めを命じる決定を出した。決定を覆さない限り、2基を法的に運転できない。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース