福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

延長差し止め名古屋地裁に提訴へ 高浜1、2号で弁護団正式発表

  • 2016年3月2日
  • 10:29
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 運転開始から40年以上が経過し、関西電力が20年間の運転延長を目指す老朽原発の高浜原発1、2号機(福井県高浜町)について、福井、愛知両県の住民らが延長差し止めを求める訴訟を4月中に名古屋地裁に起こすと、弁護団が1日、正式発表した。決定が即時有効となる仮処分も申し立てる方針で、安全性が争点となる。

 弁護団長を務める北村栄弁護士は名古屋市で記者会見し「1985年に営業運転を開始した高浜原発4号機でトラブルが起きており、それよりも古い1、2号機の危険性は言うまでもない。稼働させるのは誰が考えてもおかしい」と強調した。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース