福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井県が廃炉協定締結 地元振興対策を明記

  • 2016年2月10日
  • 19:23
  • Twitterでシェア0
  • Facebookでシェア0
  • Google+でシェア0
  • 0

 福井県は10日、県内にある原発の廃炉に関する協定を関西電力と日本原子力発電、日本原子力研究開発機構と締結した。地域振興対策に関する項目が盛り込まれ、電力事業者が地元雇用の促進などに努めると明記している。県によると全国でも異例の内容という。

 福井県では、運転開始から40年以上が経過した関電の美浜原発1、2号機(美浜町)と日本原電の敦賀原発1号機(敦賀市)の廃炉が決まっている。同県は全国最多の原発が立地しており、原発を抱える他の自治体にも影響を与えそうだ。


基地 from 沖縄 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

原発 from 福井 カテゴリーニュース

基地 from 沖縄 カテゴリーニュース