福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

原発検査官の定員を30人増員 規制委、抜き打ち導入で

原発検査制度の改正  政府が、原発が安全に運転・管理されているかを監視する検査官の定員を来年度、約30人増員・・・

福島汚染水処分東電はゼロ回答 柏崎審査で規制委に

 東京電力は25日、再稼働を目指す柏崎刈羽原発(新潟県)の審査を巡り、原子力規制委員会が回答を求めていた原・・・

概算要求、もんじゅ廃炉関連179億円 文科省総額5兆8000億円

 文部科学省は25日、2018年度予算の概算要求案をまとめた。総額は17年度当初予算比9・9%増の5兆83・・・

大飯3、4号の工事計画認可 関電、26日から追加対策着手

工事計画が認可された大飯原発(右から)3、4号機=2016年3月、本社ヘリから  原子力規制委員会は25日、・・・

大飯3、4号の保安規定を補正 関電、規制委に再提出

 関西電力は25日、大飯原発3、4号機について、運転管理上の運用ルールを定めた保安規定の補正書を原子力規制・・・

原発事故避難対策15億円 内閣府概算要求

 原子力防災を担当する内閣府が2018年度予算の概算要求で、原発事故時の住民避難の円滑化に向けたモデル事業・・・

輝く太陽モチーフ 福井米「いちほまれ」ロゴ発表

福井の新ブランド米「いちほまれ」のロゴマークが決まり、披露する西川知事(右)と道端アンジェリカさん=24日、東・・・

原発事故復興など1兆円超を要求へ 環境省

 環境省の2018年度予算の概算要求案が24日判明した。総額は17年度当初予算比3%増の1兆516億円。東・・・

松尾文夫氏「中韓と真の和解を」 福井で日米献花外交実現語る

「中国、韓国との和解に取り組みたい」と話す松尾文夫氏=23日、福井県福井市の福井新聞社  2017年度の日本・・・

福島で草刈り、復興支援一役 福井県坂井市・JAはるえ有志

空き地の草を刈る福井県坂井市のJAはるえ職員有志=福島県川内村  福島第1原発事故からの復興を支援しようと、・・・

東電、福島汚染水処分策示さず 柏崎刈羽原発の再稼働審査で焦点

 東京電力が、再稼働を目指す柏崎刈羽原発(新潟県)の審査の一環として、原子力規制委員会から文書で回答を求め・・・

国への要望活動、本年度も実施へ 県原協、高浜で総会

役員改選や事業計画を決めた県原協の定期総会=22日、高浜町役場  原発が立地する嶺南4市町の各議会の原子力関・・・

遮水壁残り7メートル凍結開始 福島第1原発、今秋にも完了

 東京電力は22日、福島第1原発1〜4号機の周囲の地盤約1・5キロを凍らせる汚染水対策「凍土遮水壁」で、建・・・

核廃絶21万人署名提出 高校生大使、ジュネーブ会議参加

22日、核兵器廃絶を訴え、スピーチする広島県の小林美晴さん(右端)=ジュネーブ(共同)  【ジュネーブ共同】・・・

福島第1遮水壁全面凍結へ巨額投入 汚染水対策、規制委は異論

福島第1原発の凍土遮水壁の状況  東京電力は22日、福島第1原発の地中に氷の壁を築く「凍土遮水壁」で、最後の・・・

大飯原発の工事計画認可時期、明言せず 原子力規制委員が視察

関西電力大飯原発の視察後、取材に応じる伴委員=22日、福井県おおい町の同原発PR館「おおいり館」  原子力規・・・

原発新増設の方針提示を 全国原子力協が国に要請書

中川原子力防災担当相(右から2人目)に要請する渕上敦賀市長=22日、内閣府  原発が立地する市町村でつくる全・・・

遮水壁、残り7メートル凍結開始 福島第1原発の汚染水対策

 バルブを開けて「凍土遮水壁」の未凍結区間の配管に冷却材を流す作業=22日午前9時ごろ、福島第1原発(代表撮影・・・

「大飯再稼働に反対」 地方議員団体、おおい町へ要請

おおい町職員(右)に要請書を提出する「大飯原発再稼働に反対する全国自治体議員・市民の会」のメンバー=21日、福・・・

復興拠点計画を申請 全町避難の福島・双葉町

 東京電力福島第1原発事故で全町避難が続く福島県双葉町は21日、放射線量が高く立ち入りが制限されている帰還・・・