福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

未来の姿を中学生提案 脱原発向け「まず節電を」

エネルギー環境学習の成果を発表する美浜中の生徒=1・・・

電力消費地京都で原発関心呼び掛け 原平協敦賀が「カフェ」

エネルギー問題などについて理解を深めてもらおうと開・・・

もんじゅ建設後初の定期検査15日から 来月末に本格点検

 日本原子力研究開発機構は12月14日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)が15日から、建・・・

汚染処理水の放出46%反対

 東京電力福島第1原発の汚染水を浄化処理した後に放射性物質トリチウムを含んでいる水の処分に関し、福島県など・・・

世界最大出力の原発 中国で営業運転開始 仏の技術採用

 【北京共同】中国政府などは14日、広東省に建設した台山原発で、新型の「欧州加圧水型炉(EPR)」を採用し・・・

規制委がもんじゅ現地調査 「安全、着実な作業を」 

廃棄物処理系操作室を調査する原子力規制委員会の田中・・・

もんじゅ雇用、800人台に 燃料取り出し開始後減る

もんじゅの燃料取り扱い設備操作室で作業開始の確認を・・・

福井県内3原発の噴火影響見直し指示 関電に規制委

鳥取県大山、福井県美浜原発、大飯原発、高浜原発、京・・・

廃炉交付金延長、意見書案を可決 敦賀市議会特別委

 福井県の敦賀市議会は11日、原子力発電所特別委員会を開き、原発の廃炉に伴い国から交付される「原子力発電施・・・

プルトニウム1.3トン増か 仏で再処理、使途不透明のまま ふげん燃料

 日本原子力研究開発機構が、廃炉作業中の新型転換炉「ふげん」(敦賀市)の使用済み核燃料をフランスに搬出する・・・

原発社内組織化東電が取り下げ 規制委へ再申請目指す

 東京電力ホールディングスは11日、原子力規制委員会の審査会合で、原発事業を一元的に担う社内組織「ニューク・・・

大間原発巡る控訴審、市民団体側が差し戻し主張 

 電源開発(Jパワー)が青森県大間町で2008年に着工した大間原発を巡り、津軽海峡を挟む北海道函館市の市民・・・

「もんじゅ」で警報燃料取り出し中断

 日本原子力研究開発機構は12月10日、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で9日に使用済み燃料取り出し・・・

福島の旧避難区域仙台高裁が視察へ 原発事故訴訟

 東京電力福島第1原発事故当時、福島県と隣接3県に居住していた被災者ら約3700人が国と東電に損害賠償など・・・

再処理工場を報道陣に公開 青森で日本原燃

日本原燃が公開した、使用済み核燃料再処理工場の中央・・・

アラレガコ、伝統の「エバ漁」 九頭竜川で生息数調査

エバを仕掛ける組合員たち=12月8日、福井県永平寺・・・

福井市特産すいか「金福」「銀福」販売1万個超 ネットでも好調

福井県福井市が本年度からペア販売に力を入れている金・・・

関電高浜3号、営業運転開始 4基同時は7年ぶり

 関西電力の高浜原発3号機(福井県・加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)は12月7日、原子力規制委員会か・・・

緊急時対策所周辺、規制委が地質調査 大飯3、4号

緊急時対策所の建設現場を視察する石渡明委員(右端)・・・

もんじゅ代替計画「凍結なら国説明を」 敦賀市長

 高速増殖原型炉もんじゅの廃炉決定後、政府が高速炉開発の柱としてきた日仏共同研究の高速炉実証炉「ASTRI・・・