福井と沖縄、原発と基地のニュースサイト

福井新聞

核燃料サイクル事実上の棚上げに 原発の行方・第4章(3)

全国の原発から搬入された使用済み燃料が保管されている日本原燃再処理工場の燃料プール=2012年4月、青森県六ケ・・・

再生エネルギーは国民負担増必至 原発の行方・第4章(2)

2030年のエネルギー構成比率  2030年に原発比率を「0%」「15%」「20〜25%」とする三つのシナリ・・・

原発比率、具体性欠く国民的議論 政策にどう反映するか不透明

 エネルギー基本計画見直しの中で、原発をどう位置付け直すか―。政府は2030年の原発比率として「0%」「1・・・

具体性欠く原発比率の国民的議論 原発の行方・第4章(1)

将来のエネルギー政策について国民の意見を聞いた政府主催の意見聴取会。必ずしも議論が深まったとは言えない=201・・・

大飯原発4号機が営業運転再開 規制委発足まで特別安全監視体制

保安院の石垣統括安全審査官(左)から4号機の定検終了証を受け取る鈴木所長=2012年8月16日、福井県おおい町・・・

大飯原発3号機が営業運転再開 4号機は16日再開見通し

保安院の石垣審査官(右)から大飯原発3号機の定期検査終了証を受け取る鈴木所長=2012年8月3日、おおい町大島・・・

国の原発新基準、福井県専門委で検証へ 再稼働や原則運転40年など

福井県安管協で大飯原発3、4号機の特別な監視体制について報告する保安院の担当者(手前左)=2012年8月3日、・・・

政府のエネルギー政策議論めぐる混乱懸念 美浜町長「冷静さ欠き憂慮」

 福井県美浜町の山口治太郎町長は2012年7月26日、政府が8月にまとめるエネルギー政策について「冷静さを・・・

大飯原発4号機がフル稼働 北陸などの節電目標撤廃へ

 関西電力大飯原発4号機(加圧水型軽水炉、出力118万キロワット)は2012年7月25日午前1時、定格熱出・・・

関西電力が免震棟の概要公表 最大千人収容、福井県内3原発に

関西電力が発表した免震事務棟のイメージ図  関西電力は2012年7月23日、福井県の大飯、高浜、美浜の各原発・・・

40年超運転、美浜原発2号保全策認可 保安院、延長は規制委判断

 経済産業省原子力安全・保安院は2012年7月19日、25日に運転開始から40年となる関西電力美浜原発2号・・・

大飯原発4号機が臨界到達 国内2基目、25日フル稼働想定

 関西電力は2012年7月18日午後9時、福井県おおい町の大飯原発4号機(加圧水型軽水炉、出力118万キロ・・・

大飯原発フル稼働で地元「日常戻れる」 おおい、安全確保に注文も

 関西電力大飯原発3号機(福井県おおい町)が2012年7月9日、フル稼働となり、地元の関係者は「日常に戻れ・・・

大飯原発3号機がフル稼働 7月9日、クラゲ量減り出力回復

 経済産業省原子力安全・保安院と関西電力は2012年7月8日夜、大飯原発3号機(福井県おおい町、加圧水型軽・・・

原発に近づく避難経路に疑問の声 福井、広域避難の連携見えず

乗用車を使った避難や車両の除染に取り組んだ2012年3月の福井県原子力防災総合訓練。福井県は実効性ある住民避難・・・

関西へ「原発の重要性忘れないで」 福井県議会特別委で知事

 福井県の西川一誠知事は2012年7月5日の県議会予算特別委員会での答弁で、原発の重要性や原発立地自治体の・・・

大飯原発3号機が送電を開始 7月9日にもフル出力で稼働

牧野聖修経産副大臣(右から2人目)らが立ち会う中、中央制御室で大飯原発3号機の発電開始の操作をする運転員ら=2・・・

原発比率15%でも“廃炉時代”へ 電源構成の政府方針が福井を左右

 18年後の2030年、電力を何でどれだけ賄うか。政府は6月、原発の割合を「0%」「15%」「20~25%・・・

大飯原発の監視体制、地元は評価 副知事ら牧野副大臣と会合

 牧野聖修経済産業副大臣と満田誉福井県副知事、時岡忍おおい町長らが2012年7月4日、同町のオフサイトセン・・・

原発停止影響も電源交付金は横ばい 福井県が2011年度見込み示す

 福井県は2012年7月4日、2011年度の県内への電源3法交付金の交付額は203億2300万円を見込んで・・・